コンブチャクレンズはダイエットに効果的な栄養価の高いドリンクです。

多種類の酵素酵母、ビタミンやポリフェノールなどの成分が豊富に含まれているコンブチャクレンズですが、気になるのは副作用ですよね。コンブチャクレンズに副作用はあるのでしょうか?

コンブチャクレンズに含まれる原材料

コンブチャに含まれている原材料は勇気アガペシロップなどの自然由来の糖分をはじめとする多種類の原材料が含まれています。

基本的にコンブチャクレンズに使われる原材料は非常に拘られており、厳選された数種類のオーガニックフードを採用したり、添加物が含まれたものはほとんど使われていません。

気になるのは保存料である安息香酸Naくらいですが、これはサイダーなどの飲料に使われることが多い保存料であり、コンブチャクレンズを飲んでいるだけでは体に影響を与える量に達することはありません。

このように、コンブチャクレンズは栄養豊富なダイエットドリンクであると共に、安全性も非常に高いと言えます。

副作用が発生するようなものは含まれていない

上記のように、唯一気になる安息香酸Naも悪影響が出る量には到底満たない量しか含まれておらず、コンブチャクレンズは非常に安全なダイエットドリンクと言えます。

そのため、副作用に直結するような原材料は含まれていないと考えられます。

飲んだ後に体調が悪くなる、生活に支障が出るというリスクは限りなく0に近いでしょう。

しかし、一方で味が合わない、体調が悪かったときに飲んだなどの理由でコンブチャクレンズを飲んで気持ち悪くなるなどの症状が出るかもしれません。

その時は、一旦使用を中止して体調を整えるようにしましょう。

味が合わなくて気持ち悪いという場合は、水ではなく他の飲み物で割って飲むなどの工夫をすることもオススメです。

アレルギーには気をつけるべき!

コンブチャクレンズを飲んで副作用が出る確率は非常に低いということがわかりましたが、気をつけて欲しいのはアレルギーです。コンブチャクレンズは栄養豊富と言われているだけあり、たくさんの種類の野菜やフルーツ由来の成分が含まれています。

そのため、アレルギーを持っている方はアレルギー症状が出てしまう恐れもあります。きちんと原材料を確認してから飲むようにしましょう。また、アレルギーに直結する成分がなかったとしても不安な方は、事前にかかりつけの医師に相談してから飲むと良いでしょう。

アレルギーの程度によっては症状が深刻になってしまう恐れもあるので、アレルギー持ちの方は注意することが大切です。

持病がある方も事前に確認を

アレルギー以外にも持病を持っている方も注意が必要です。例えば糖類が制限されている糖尿病の方や、病気によって食べ物や飲み物が限られている方なども注意が必要です。

糖尿病の方に関しては、血糖値上昇スピードが速い成分が少ないため、コンブチャクレンズは基本問題ないと言われています。

しかし、症状の程度によっては悪化する恐れもあるので、必ず飲む前にかかりつけの医師に相談するようにしてください。

まとめ

コンブチャクレンズは素材ひとつひとつに拘ったダイエットドリンクであり、安全性が非常に高いということがわかりました。

コンブチャクレンズを飲んだからといって副作用が出るという可能性はほぼ0に近いでしょう。

しかし、その日の体調やコンブチャクレンズが体質に合わないなどの理由によって不調を感じることもあると思います。

その際は使用を速やかに注意しましょう。

さらに、アレルギーを持っている方や糖尿病など食事や飲み物を制限されている持病を持っている方も注意が必要です。

基本的にコンブチャクレンズは多くの方が飲める安全性の高いダイエットドリンクですが、上記のような方々は事前にかかりつけの医師に相談することをオススメします。