ミルニック ミルクアップブレンド 比較
母乳育児で悩みを抱えるママ達のサポートをしてくれると話題のミルニックですが、ミルクアップブレンドと比較してどう違うのでしょうか。

ミルニックもミルクアップブレンドも母乳促進のサプリメントですが、使用感や実感はどうだったのか気になっても、自分で比較検証するのは難しいですよね。

そこで、ミルニックとミルクアップブレンドの違いを比較してみたいと思います。

ミルクアップブレンドとミルニックの成分を比較

こうしたサポー食品を選ぶときに、多くの人が気になるのは、やっぱり成分の事ではないでしょうか。

母乳が出やすくなることはもちろん、赤ちゃんのためにも、よりバランスよく栄養を取れる方を選びたいですよね。

●ミルクアップブレンドの成分
ミルクアップブレントに含まれている成分は、すべてオーガニックのハーブです。

母乳の生成に必要な成分としては、フェヌグリークやフェンネルにタンポポの3種類。

代謝を促し体を温めるのに、ジンジャーやグリーバーズ。

リラックス効果の高いレモングレスとレモンバーベナと、授乳する時に不足しがちな鉄分を補ってくれるネトルといったように、全部で8種類のオーガニックハーブで作られています。

●ミルニックの成分
ミルニックに含まれる主成分は、西洋タンポポエキス、ラズベリーリーフ、フェンネルです。

これらの3大成分は、多くの産院でも進められている母乳にいいとされている成分です。

ただ、ミルニックは母乳にアプローチするだけではなく、オリゴ糖や乳酸菌、葉酸やバランスのいいビタミン類も配合されています。

なかでも、リラックスという点では、第二の脳と言われている腸内環境に注目し、オリゴ糖や乳酸菌が配合されているところです。

腸内環境が正常な状態だと、セロトニンと言う別名『幸福ホルモン』の分泌が活発になります。

そうすると、母乳育児の大きな課題点であるストレスへの耐性が強くなります。

ミルニックは、ハーブティでは摂りきれない栄養素を、サプリメントにすることでバランスよく豊富に摂れるように作られています。

ミルニックは母乳にフォーカスしつつ、ママの心と体のケアも考えていることが分かります。

ミルニックは顆粒、ミルクアップブレンドはティーバッグ

次は摂取方法について比較してみます。

利用方法によっては、少し面倒や手間がかかるなと感じる方もいると思います。

育児期間中は、より手軽に済ませられるとありがたいですよね。

●ポイント1:タイプ(サプリメントとハーブティ)
ミルニックは顆粒タイプのサプリメントで、スティックパウチに1回分が約1.5g入っていて、ミルクアップブレンドは2.5gのティーバッグです。

顆粒タイプとティーバッグタイプなので、飲み方にもそれぞれ違いがありそうです。

●ポイント2:飲み方の比較
ミルクアップブレンドは、ティーバッグひとつに対して、200ml~500mlのお湯に浸してハーブティーを作ります。

ミルニックは、スープに溶かして飲んだり、ヨーグルトに混ぜたり、水で飲んだりと、バリエーション豊富な飲み方が出来ます。

●ポイント3:飲みやすさ
ミルクアップブレンドは、ティーバッグに入っており、ハーブティとして飲みます。

気になるのは、匂いや味についてですが、スパイシーな香りがするので、もしかしたら苦手な方もいるかも知れません。

一方で、ミルニックは顆粒タイプなのでアレンジも可能ですし、時間がないときや外出先ではそのままサッと飲むこともできます。

少し甘い香りがするものの、クセのある味ではないので飲みやすいサプリメントです。

ミルニックを一番お得に購入する方法

ミルニックは、ミルクアップブレンドと比較してみて、飲み方や持ち運びに、より融通が利くということは分かりましたが、どこで購入できるのでしょうか。

ミルニックは、実店舗や大手通販サイトでも取り扱っていません。

ミルニックが購入できるのは、公式サイトだけなのです。

中でも、一番お得に購入する方法は『実感コース』で注文する事です。

実感コースなら、通常コース4,980円と比較してもお得に購入する事ができます。

ミルニックの実感コースは、初回限定60%オフの1,980円で購入できて、2回目以降もずっと20%オフで継続して購入することができます。

3ヵ月継続する事が条件ですが、体のサイクルもあるので3ヵ月継続すれば効果を感じることができると思います。

初回だけではなくて、ミルニックが利用者の95.4%がリピートしているのは、まさに実感しているママ達が大勢いるからだと言えますよね。